コールセンターの面接や筆記試験はどういった内容ですか。 – FAQ(よくある質問と回答)

質問


コールセンターの面接や筆記試験はどういった内容ですか。

回答


雇用形態によります。

正社員採用の場合は、企業や業種にもよりますが、面接だけのところと、筆記試験、入力試験があるところがあります。

面接は、自己紹介や、今までの職歴の説明など基本的なことから、コミュニケーション能力、パソコンのスキルなどの確認等など行われ、

筆記試験は、中学生程度の数学、国語や、一般常識などのテストがおこなわれます。


派遣社員の場合は、派遣登録をしてから各企業での勤務になる為、企業での面接はありません(現状では派遣に対する企業の面接は法律により禁じられています)

ただし派遣会社も、企業から要求されるスキルに会った人材を、派遣することが求められているため、当然登録時にはその人がどのくらいのスキルを持っているかは、把握しておかなければいけません。

そのため、登録時には面接、筆記試験(中学程度の数学、国語、一般常識)、実技試験(パソコン入力スキル 5分で何文字打てるかなど)をおこなう派遣会社がほとんどです。

(採用されない、と言うわけではなく「その人のスキルに見合った仕事を紹介する」ということです)

[コールセンター参考書]

面接に関する参考書

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク